FrontPage

プルプルの作成

外殻を揺らす機能です。
筋肉や胸などを揺らすときに使えます。
ベッキーは、最初からプルプルが設定されているので、パラメータ値の参考にしてください。

使い方は、まずメインウィンドウの「ウィンドウ」メニューから外殻コントロールを選んでください。
外殻コントロールで、頂点、ポリゴンのチェックを入れて外殻の表示します。
揺らしたい部分の頂点を選択します。
頂点選択は、Tキーを押すか、画面左下メニューからSelectVertex?を選びます。
それから選択したい部分を左ドラッグします。
シフトキーを押しながらドラッグすると追加選択。
コントロールキーを押しながらドラッグで、選択の反転します。
頂点選択したら、外殻コントロールのプルプルタブを選びます。
新規作成を押します。
プルプルの名前を決めます。
パラメータを調整します。

  • 影響度
    どの程度の動きで反応するかを調整できます。
  • 横の振幅
    法線方向以外の方向への変形量を指定できます。
  • 縦の振幅
    法線方向への変形量を指定できます。
  • バネ係数
    元の形状へ戻ろうとする力を設定します。
  • 減衰度合い
    プルプルの動きを止まりやすさを指定します。
  • 最高スピード
    動きの最高スピードを指定します。
  • 最大変形量
    変形する量を指定します。

頂点選択モードにすると、カメラを動かせなくなります。
Sキーを押すか、左下メニューのCameraを選ぶとカメラ操作モードに戻ります。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-25 (月) 22:01:08 (881d)