色々なものの動きを止める

レイヤーウィンドウで、ビデオコンテを手軽に作成

概要~

レイヤーウィンドウで、写真や動画と簡単に合成できます。
ビデオコンテなどを作る際に便利です。

キャラクターにモーションをつけて、メインウィンドウの右下のレイヤーウィンドウボタンを押します。
(もしくは、Qキーを押します)
そうすると、メインウィンドウが消えてキャラクターだけが表示されます。
その状態で、デジカメや携帯で撮った写真などのウィンドウを開きキャラクターを左クリックで移動させて良い位置を合わせます。
キャラクターが写真の中で動いているように見せることが可能になると思います。
それを、デスクトップキャプチャーなどで録画することで、下記のようなムービーを簡単に撮ることができます。


デスクトップキャプチャーは、アマレココ を使いました。

この手法は、かなり広範囲の応用が可能です。例えば、

この方法で合成したものを最終的な映像して使うのはサイトによって権利関係の問題もあるかもしれないので難しいかと思いますが、ビデオコンテや映像の演出などを考える際の見た目をすぐにチェックするということに関しては、かなり有効的なテクニックになると思います。

また、LAスタジオ上に写真などの画像を出したい場合は、ロトスコープを使うことで可能です。
環境コントロールのロトスコープの読み込みでは、動画だけでなくファイルの種類の部分を変えることで、jpgなどの画像を読むこともできます。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-25 (月) 22:01:54 (881d)