MenuBar

影について

※現状の影(β2.08 2011/5/26)について書きます。

LAスタジオの影は、注視点を中心としてある程度の範囲内しか描画されません。
例えば、ベッキーを表示して、中クリックのドラッグでカメラ位置を動かすと消えていきます。

Shadow01.jpg

こういうときは、影の範囲を大きくします。
影の範囲は、基本的にカメラ位置から注視点位置までの距離で多少変わります。
しかし、それで足りないときは環境コントロールの影タブから、影の領域パラメータを変更することで変更できます。

Shadow02.jpg

影の範囲を2にすることで、影が表示されました。

Shadow03.jpg

しかし影の範囲が2では家や、木をなどが遠くにある場合、それらの影が表示されません。
なので、影の範囲を10にしてみました。

Shadow04.jpg

影は、表示されるようになりましたが、ちょっと影が汚くなってしまいました。
こういうときは、影の解像度を上げてみます。

Shadow05.jpg

影の解像度を4096×4096にしてみました。
これで、きれいな影になったと思います。

とはいっても、影の解像度を上げると、処理が重くなるので、その辺の兼ね合いを考えてやりましょう。
(レンダリング時だけ影の解像度を上げるとか)

影について、今後変更があるかもしれませんが、現状はこうなっています。


添付ファイル: fileShadow05.jpg 250件 [詳細] fileShadow02.jpg 250件 [詳細] fileShadow03.jpg 248件 [詳細] fileShadow04.jpg 249件 [詳細] fileShadow01.jpg 239件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-25 (月) 22:01:49 (764d)