MenuBar

深度レンダリング

深度の画像をレンダリングできる機能です。
これを使うことで、Adobe After Effectsなど、合成ソフトで被写界深度などのエフェクトを使えると思います。

深度表示

β2.08から、深度レンダリングが可能になりました。
やり方を書きます。

Depth01.jpg

この図にあるように、環境コントロールの一般タブから、深度表示のチェックを入れます。
ベッキーなどを表示しておくと、下の図のようになります。

Depth02.jpg

深度ニアプレーンと、深度ファープレーンを調整します。
ニアを12、ファーを20にしてみると、下記の図のように調整することができます。

Depth03.jpg

調整できたら、深度表示のチェックをはずして元に戻します。

深度レンダリング

上記の要領で、深度範囲の調整ができたら、レンダリングすることができます。

Depth04.jpg

レンダリングするときに、'DepthRender'のチェックを入れるだけです。
ファイル名の後に、'DepthPostFix'の文字列が追加された状態で、深度がレンダリングされます。


添付ファイル: fileDepth04.jpg 256件 [詳細] fileDepth03.jpg 259件 [詳細] fileDepth01.jpg 267件 [詳細] fileDepth02.jpg 272件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-25 (月) 22:01:49 (821d)