FrontPage

アタッチ準備のため、色々なものの動きを止める

概要


  • 手の動きを止める
    キャラクターエディターの手のパラメータタブを選びます。
    右手、左手のLinearWeight?にアニメーションが入っているので、時計のマークの上で右クリックして「アニメーション削除」を選びます。


  • 顔の動きを止める
    キャラクターエディターの顔のパラメータタブを選びます。
    会話ミュートにチェックを入れます。
    更に口閉じのウェイトを0にすると、口が程よく開いた状態になります。


  • 目の動きを止める
    キャラクターエディターの目のパラメータタブを選びます。
    自動まばたき、自動カメラ目線のチェックをはずします。
    まばたきウェイトを0にすると、目がひらいた状態になります。


  • クロスの動きを止める
    外殻コントロールの、クロスタブのクロスセット内のチェックをすべて消します。


  • 伸びきり防止をきる
    LAスタジオでは、IKが伸びきったときにカクッとならないように、IKの伸びきり防止という機能がはいっています。
    アニメーションをつけるときは、手を伸ばしたときなどカクッとしないので有効的です。
    しかし、モデルセットアップ時は邪魔になるかもしれません。
    これは、アニメーションエディターのオフセットタブの下のほうに「伸びきり防止」チェックがあるのでここで機能をきることができます。


  • 髪の動きを止める
    キャラクターエディターの表示タブを選びます。
    さらに髪のタブを選び、w_hairAをダブルクリックして編集します。
    シェイプウェイトにアニメーションが入っているので、アニメーション削除します。

    最後にこれをアバターセーブなどしておくことで、モデルセットアップしやすい状態を保存しておくことができます。




トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-25 (月) 22:01:55 (730d)